2017年03月25日

BIRD。

IMG_7538.JPG


とっくり、引っ張り出しました。
ワタシです。
もー、いつあたたかくなるのよう。
桜の開花宣言が出たというのに!

元気になってきたせいか、ここ最近遊び歩いていたので、今日は家事をめっこりと。
そうでした、主婦でした、ワタシ。
時々、いやけっこう忘れています。

ここ2クールのテレ東系の深夜ドラマがすごくよくて、観られる時は観ているんだけど。
昨日の「バイプレイヤーズ」、松重さんと光石さんの博多弁のシーンがものすごくよくて、あのシーンのためだけでも、DVD買いたい欲求が出てきてます。
「ぐらぐらこいた」から「くらす」、「ぼてくりこかす」って、福岡に住んでないと何の呪文?って思いますよね(エンケンさん、よくついていった!)。
ワタシが10代の時でも、割と古めの博多弁(「くらす」は普通に使ってましたけど、あ、ワタシじゃなくてワルソウが)だから、今のヤング博多っ子でも使っているのかしら?
「バイプレ」はOP曲ED曲、どちらもすごくよくて、特にOP曲はワタシが男の子で今学生バンドを組んでいたら、絶対コピーしたい(ちゃんとギターも覚えます)(何故ならスリーピースだから)。



10-FEET – ヒトリセカイ

がいがい弾くギターから始まる曲は、いいに決まってる!

本日の画像。
MUJI CAFEのアップルパイ。
ホイップクリームつけました。

開花宣言が出たということは、いつでもお花見に行けるわけです。
愛でたい時に、愛でたいタイミング、で。
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

スキマ。

IMG_7533.JPG


世の中的には、今日が修了式みたいですね。
ワタシです。
お昼を過ぎたら、ヤングのみなさん、街に繰り出してらっしゃいましたよ。

久しぶりにダンナちゃん休み。
ブランチ代わりのパンを、お使いしてもらいました。
最近浮気していたので、今日は「ベーカリータツヤ」のパン。
コーヒーもダンナちゃんに淹れてもらって、至れり尽くせり。
残念ながら、今回はクリームパンがなかったけれど、リュスティックショコラがあったので、満足(画像には写ってないですが)。

これと言ってメインの用事はなかったのだけど、ちょこちょこと行くところはあり。
そんななか、ダンナちゃんから、割と大事なところに行くのを内緒にされていたので、すっぴんであわあわしました。
まぁ、ワタシがメインじゃないからいいんですけど。

とにかく、ダンナちゃんのHPの回復が大事なので、ゆるゆるとしたイチジツに。
のんびりのんびり。
一緒にいるだけで楽しいから、それでいいんですけどね。
みなさまも、よい週末を。
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

ご存知ない。

IMG_7531.JPG


すっきり。
ワタシです。

髪を切りに行きました。
いつもカットしてくれるFさんの他に、同じサロンスタッフのKさんもいたので、カラーリングしている間、しばしお喋り。
この方こそがワタシに「ディスコにも行ったし、クラブでも踊った。バーのマスターとも付き合ったし、ホストとも遊んだ。でも女が最終的に行きつくお店はスナック」という名言を残した50代の女性。
今日もまたどうでもいいことから、どうでもよくないことまで(例えば今の政治の話からフリーメーソンにまでのふり幅)お話しするんだけど、今日も充実の「どうでもいいこと」をたくさん話せて楽しかった。
髪を切ってもらって、綺麗にしていただいているだけでなく、ネタもたくさんいただきました。
「美容師あるある」、超面白かったけど、ここには書けない・・・。

髪切ってもらったら(ボブにしてもらいました)明るい色の、春の服が欲しくなっちゃった!
スカートくらい、買おうかな。
・・・、ニートだけど。

本日の画像。
一応、なんちゃってですけど、ゆるーいスケオタもどきなのでちゃんと購入。
友野くんと、こーしろーのインタビューページ、可愛かった!
さすがanan、画像がみんないいの。
刑事とか、射抜かれたよねぇ。
内容としては、プリスケーターでもあるPIWチームのコバヒロさん(元ジャニーズJr)とあきお氏(現在は大阪でインストラクター)の対談が一番面白かったし、勉強にもなりました。
あ、スケートとは関係ないけど、サンドウィッチマンのインタビューもよかったです。

そうそう美容院でのお喋りで「今回、髪切るスパンが空いたのは、ウツウツしててあんまり乗り気じゃなかったから」という話をしたら、お二人とも「いやいや、その時期はそうでしょ」と言ってくれたので、2か月あんまりいい調子じゃなかったけど、気持ちが少し楽になりました。
アラフィフ女子、みんな似たり寄ったり。
頑張りがきくようになったら、頑張ればいいか。
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

麗。

IMG_7529.JPG


ダンナちゃんの大好きなジュース。
近所のスーパーで20円値上げされてました。
ワタシです。
新パッケージになってたから、スーパーのせいじゃなくて、元値があがったんだと思う。
ちょこちょことした値上げ、じみーに家計にきますねぇ。

今日はレディスディ。
2月から懸案だった、あの映画を観に行きました。
懸案だった、というのは行く気は満々なのに、いざ行こうと思うと気持ちが萎えちゃって。
寒いこともあったし、気分の問題もあったのかも。
ようやく気持ちが上がったのは、例の脂漏性皮膚炎のお薬を再開して、ウツウツが少し晴れたおかげかもしれません。
この薬、皮膚炎だけじゃなくて、少し更年期系のも入ってるらしいので。

映画も観たいけど、その前にここのカレーもずっと食べたかったの。

IMG_7524.JPGIMG_7526.JPGIMG_7527.JPG

「ツナパハ」のヌードルカレー。
辛いものを食べるのには、元気も勢いもいります。
一人でもくもくと、ぺろりと食しました。
「ツナパハ」の店内っていい具合に自然光が入るから(5階で道路側がガラス張り)、ワタシのカメラの腕前でスマホの物撮りでも、ヒトカドの画像にみえる!

では「ラ・ラ・ランド」の感想。
アカデミー賞作品賞、取れなかった理由がなんとなくわかった気がしました。
アカデミーの好きな「ロマンティックさ」じゃない感じ。
「カサブランカ」や「イングリッシュペイシェント」っぽくないからかなぁ。
でも、ワタシは21世紀の映画として、こんなラストもいいなぁ、と思いました。
恋愛の形、どれが素敵かどうかなんて、時代とともに変わるし。

映画を観ているんだけど、80年代の雑誌を読んでいるような気分にもなりました。
指でページをめくっている感覚。
全体的に平面なイメージ。
ミュージカル映画だから、そう感じたのかも。

スタッフロールを観ていたら作中にちらりと聞こえた曲が、ワタシが気が付いたとおりに日本の曲だったことがわかってよかった!(クレジット入ってましたね)。

映画が終わって、ちょっとだけぼんやりして、帰り支度。
自宅に向かうバスの中でみた6時半の風景が明るくて、びっくり。
春のお彼岸が終われば、どんどん日が長くなるんだねぇ。
毎年同じようなことが起こっているのに、まるで初めて気が付いたような感覚になる。
不思議。
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 観た。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

豆。

IMG_7523.JPG


東京は、本日桜の開花宣言みたいですね。
ワタシです。
福岡はまだ、肌寒い。
我が家も暖房、入れてます。
こちらの開花宣言は、もうちょっとかかりそう。

今日は研ぎをお願いしていた包丁をいただきに、前の職場へ。
本日の画像は、見事にぴっかーんと輝いております、MY包丁。
決して、某百貨店の「定番コレクション」宣伝のためではありません。

ワタシが結婚して初めて使った包丁は、義母がどこぞからもらってきたという鋼の包丁。
一緒に立派な足つきのイチョウのまな板(ちょっとした鈍器になるくらいの)(これもどこぞからもらってきたらしい)もいただきました。
立派過ぎて、扱いがなかなか大変(特に鋼の包丁)なので、最初の家から引っ越す時にお役御免にしてもらいました(柄も折れたし)。
で、新しく勝ったのが近所のスーパーで買った、よくある包丁とよくある白の樹脂製のまな板。
ま、問題はこれと言ってなかったけれど、使っている間なんかピンと来なくて、画像の包丁をワタシ的には少し頑張って購入。
初めてこれを使った日、あまりに切れるので感動しました。
で、使っているうちに、樹脂製のまな板がなんとなく合わない気がして(すごく当たりが固くなった)(あくまで個人の感想です)、木のまな板を買いなおしたわけです。
木のまな板の上でとんとんしていると、手首にくる感覚がなんだか柔らかくなった気がして、そこからはもうずっと木のまな板。
もしかしたら「当たり云々」は40代の最初の頃だからこそ感じたことで、体にガタが来始める年代にさしかかったからわかった感覚かもしれません。
年を重ねてきたら少々値が張っても、いい道具を使う方が体に優しいのかもしれませんね。
あ、スーパーで購入した包丁は2軍として、かたい食材を切る時や、エースの包丁を研ぎに出した時に絶賛使用中ですよ。

いつも包丁を丁寧に研いでくださるOさん、今回もありがとうございました。

春は来てる。
道具は美しくも強くもなった。
いいこと。
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

春もなかば。

IMG_7521.JPG


だから、お彼岸までって話だったじゃん。
ワタシです。
寒いっす。
頑張るっす。

ダンナちゃん、午前に仕事行って、一旦帰宅して、また仕事に出ると言う変則スタイルの勤務体制だったので、何をするわけでもないけれど、お墓参りだけは行っとこうとの、お互いの意見の一致。
あ、でもランチは行った。
最近、「ル・コルヴェール」さんづいてる。
いつもクールなスタッフのお姉さんが、素敵。
そして、なによりコスパがいい。

IMG_7515.JPGIMG_7516.JPGIMG_7518.JPG

デザート、美味しかったなぁ。
もちろん、全体的に美味しいけど。
あと、こちらの「レンズ豆のサラダ」をボウルに盛って、がつがつ食べたい。

お墓参りは、雨の中で。
不謹慎かもしれないけど、この時期はほとんどのお墓に生花が供えてあるので、墓地の中が華やかできれいだなぁ、と思う。
なかなかぴしゃりお彼岸にお参りできないので、今日の変則スケジュールはよかった。
のち、ワタシの漢方薬をいただきに薬局へ。
再発した脂漏性皮膚炎、なかなか治らない。
原因がわからないから、しょうがない。
薬剤師の方とお話したんだけど、この時期(春先)は体調的にも、精神的にも厳しくなって、お薬をもらいに来る人が多いらしい。
とっても穏やかそうに見える薬局の先生も、いつもより怒りっぽくなると聞いて、驚いた(で、イライラすると気が付いたから、この時期は薬でコントロールするんだって)。
同じ季節の変わり目でも、秋はそこまで症状が出る人が少ないのは「冬に向かうということで、体がちゃんと『覚悟』するから」という話を聞いて、さらに驚き、納得。
確かに寒くなれば、風邪ひかないように食べ物や着るものに気をつけたりするけれど、あたたかくなることに関して、これと言って何かを準備することはしない(羽織っていたもの、一枚脱ぐくらい)。
春はふわっと季節が変わるから、なんだろうね。

本日の画像。
もしかしたら、前にもあげていたかもしれない。
今のワタシの目標は「つん読」だった本をちゃんと読む、なので、改めて。

そういえば。
さっとんが、フィギュアスケートの世界選手権を棄権するとのニュース。
ソチの後、ずっと彼女が一人で女子フィギュアを引っ張ってきて、怪我をしないことが強みでもあったのに、このタイミングでワールドに出られないというのは、本人が一番悔しいはずだと思います。
しっかり体を治してね、さっとん。
来シーズンは、オリンピックシーズンになるから、ね。
他のワールドに出場する選手、舞依ちゃんは伸びざかりだし、新葉ちゃんもここ最近、自分の思うような結果が出てなくて、もうろそろ爆発したいだろうし、補欠の理華ちゃんも去年のFS「リバーダンス」に戻してきて、あの素敵なプロを大舞台で披露できるチャンスを得たので、絶対いいパフォーマンスができるはずだから、みんな素晴らしい成績が残せるとワタシは思ってます。
応援してます、日本女子!
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

moon。

IMG_7510.JPG


もう、このままあたたかくなって。
ワタシです。
暑さ寒さも彼岸までって、昔の人も言ってるYO!

今日は東区までお出かけ。
「アクシオン福岡」で行われている「全九州フィギュアスケート競技会」を観戦するため。
一昨年ぶりです(その時はチャリティのエキシビジョンもあって、ジュニアラストのしょーまのスケートを観たんでした)。
去年は同じ大会が熊本開催だったので、そこまでの遠出はできなかったけれど、福岡市内でやってくれるのなら、行きますよ。
昨日はSPで、それに行こうとして具合が悪くなって取りやめたの。
なぜなら、フィギュアスケートの観戦は、寒さとの戦いだから!
後で聞いたら、川原星くんのSPが新プロだったということで、なんとしてでも行くべきだったのかしら、とちょっと後悔。
今日もジュニア男子から観ようと思っていたけれど、体調と相談して、ゆるゆる出発。
ジュニア女子の途中から参戦しました。

で、観たかったシニア男子(今日はFSです)。
みんな素敵だったけど、ジャンプがねぇ。
星くん、パンクが多かったし(さすがのステップでしたけど)。
シニアの女子も観ました。
優勝はさすがの竹野比奈選手。
ジュニアから観てると、うまさが段違いってわかります。
力強いジャンプ、細かい技、細いスピン。
そうそう、川原選手、中野選手、こちらの竹野選手ともう一人女子の上地選手が福岡大学の学生なので、学校の名前の入ったジャンパーを羽織っているんだけれど、ワタシのいた大学のジャージってこんなに格好良かったっけ?って思いました。
ワタシのいた頃は、あずき色(スクールカラー、同じ色味の早稲田に申し訳ない)全面に押し出していたけど、今日日のジャージはオシャンでした。
そうそう、シニア女子で気になる選手発見。
西坂美柚選手、スタイリッシュで好きな感じ。

あ、シニア(選手権)での優勝は、男子は川原選手でした。
おめでとうございます。

久しぶりの観戦だったため、観戦のお供、100均で購入した折り畳み座布団を忘れ。
防寒していたものの、相変わらずアクシオンは寒く(PAPIOには及ばないけど)。
試合が終わる頃には芯から凍えて、もう昨日とは違う感じに具合が悪くなりそうだったので、帰宅のバスの乗換地、博多駅であたたまるものを食べようとさすらい。
ようやっと「大地のうどん」を発見して、なんとか元気になりました。

IMG_7512.JPG

ありがとう、エビ天うどん。
スメ、全部飲んだ。
生き返りました。

アイスショーも楽しいけれど、試合も楽しいんだよねぇ。
今年はブロックか西日本大会、福岡でやってくれないかなぁ。
やってくれなかったら、今年こそ「飯塚杯」に行こう。



キリンジ エイリアンズ

のん(本名 能年玲奈 職業「創作あーちすと!」)のCMを観るたび、改めていい曲だと思う。
最近、こればっかり聴いて、ロマンティックな気持ちになっています。
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 観た。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

見届ける。

IMG_7507.JPG


きちんと化粧をし、気持ち的よそ行き着に着替え、さぁ家を出ようとしたら、いきなり具合が悪くなってしまったよね。
ワタシです。
ムリはするまい。
これも虫の知らせかもしれないし。

本日のエルモ。
エルモに報告したエルモ。
ほんとは、一昨年のディズニーランドで買ったジェラトーニちゃんと並べて車に置いておこうとしてたんだけど、すごく愛着がわいてきてしまって、まだ家の中に置いてる。
なので若干、ぼろぼろになってきた気がするんだけど、まぁ、いいか。

では一昨日から続く旅の最終日について。
今回のワタシのメイン「神戸北野ホテルで世界一の朝ごはんを食べる!」いよいよ、決行。

IMG_7329.JPG


ばばーーーん!


IMG_7334.JPGIMG_7333.JPG

パンとフィナンシェ。
もちろん、美味しかったです。

IMG_7331.JPG

トマトとパセリ、プレーンのバター。

IMG_7330.JPG

この日のコンフィチュールはスプーンの向かって右からアーモンドペースト、栗の花のハチミツ、紅茶ミルク、マンゴーとオレンジと胡椒、ポワール(洋ナシ)、ブルーベリー。
ワタシが6種類の中で一番好きだったのはマンゴーのコンフィチュール。

IMG_7339.JPG

有名な「飲むサラダ」は向かって左から「パッションとカリフラワー」「ビーツと人参」「トマトとチェリー」「青りんごとセロリ」そしてロンググラスに「オレンジジュース(これはグレープフルーツジュースと選べます)」。
飲むサラダ、みんな美味しくて甘いジュースみたいだったけれど、「青りんごとセロリ」だけは、セロリがどうしても強くて「本当にサラダ」のような味でした。
グラスの下にあるのは、ヨーグルトと紅茶風味のプルーン。

IMG_7338.JPG

「タピオカ・オ・レ」。
これ、最初全然期待してなくて(一口食べてもそんなに美味しいと思わなかった)、「ふーん、こんなもんかぁ」」と思いながらスプーンを口に運んでいたんだけど、食べれば食べるほどどんどん美味しくなってきて、最終的にはこれが一番美味しかったメニューになりました。
丹波の黒豆にドライフルーツやナッツが入ってて、テクスチャーも楽しめました。

IMG_7332.JPG

ジャンボンブランと生ハム。

IMG_7337.JPG

季節のフルーツ。その上にある小さなカップにはあたたかいポトフが入っています。

IMG_7340.JPG

半熟卵。
以前働いていたショップでも置いていた「エッグカッター」で、切込みを入れて殻をはずしていただきました。
その時は「こうやって使うんですよ」って、自信満々に説明していたのに、いざ使うとなると激しく失敗し、一発OKだったダンナちゃんの卵画像を使っていることは、オーナーには内緒です(ワタシのは、玉を落とすタイミングの想いきりが悪かったのか、うまく殻がカットされてなくて、むりむりに剥いてしまったので)。

これだけ画像がありますが、一つだけないものがあります。
それはカフェオレの画像。
どうした訳か、ワタシたちのテーブルだけカフェオレが運ばれてこなくて、食事も終盤戦になった時に「これ、忘れられてない?」って話になって、ダンナちゃんが他のテーブルをサーブしてくださっていたスタッフの方にようやっとお尋ねして。
で、慌ててその方が持って来てはくださったけれど、画像を撮るタイミングを逃してしまいました。
まぁ、そういうこともあるんだなぁ、ということで。
カフェオレは綺麗な陶器のピッチャーに入っていたので、カップと一緒に撮りたかったけど、しょうがない。

ワタシたち以外のお客様、もちろん宿泊客も多かったのですが、どうみても神戸マダムのような方がグループで優雅に朝ごはんを食べてらっしゃるテーブルもありました。
何故マダムと分かったかというと、午前9時のテーブルなのに、完璧に髪を結いあげて、完璧なメイクと服装で、お食事をされてらっしゃったからでした。
さすが、神戸。

朝食を楽しむホテルなので、チェックアウトの時間は12時。
ゆるゆると、贅沢な時間を過ごさせていただきました。

ホテルを出てから、神戸散策へ。
ワタシ、神戸は初体験なので、まずは異人館廻り。

IMG_7505.JPG

シティループバスを使用。
これは一日乗車券。
バスの中で、買えます。
大人660円。
朝の連続ドラマ小説「べっぴんさん」、ちょうど舞台が神戸なので、登場人物の写っているラッピングバスが走ってます。
時々、モノノフが夏菜子の写真を撮りに来るそうです。

IMG_7504.JPG

「異人館巡り8館プレミアムパス」を購入。
3000円は高いのか、安いのか。

IMG_7347.JPGIMG_7348.JPG

まずはプレミアムパスに入っていない「萌黄の館」。
もちろん、中には入れないので外観だけ。

IMG_7353.JPGIMG_7352.JPGIMG_7355.JPGIMG_7356.JPG

・・・、パスにある異人館、全部巡ったのに、ワタシのスマホの画像はこんな感じでしか残ってませんでした。
多分、他の異人館はダンナちゃんのスマホにたくさん、画像があると思います。
何しろ、寒くてねぇ、この日。
写真を撮るという行為、「うろこの家」で力尽きた。
ちなみにワタシと一緒に写っているイノシシは「うろこの家」にある像で、鼻を撫でると幸運が訪れるらしい。
ワタシもイノシシ年なので、ここは一緒に撮らないと、と頑張りました。
「山手八番館」のサターンの椅子にも座りましたし、「坂の上の異人館」の狛犬の間も通りました。いわゆるパワースポット的なところで、やれることはやった!
可愛いマスコットは「英國館」のもので、名前に違わずイングリッシュテイストのお屋敷。
イギリスと言えばシャーロックホームズで、こちらにもホームズの部屋があります。
ロンドンのホームズの部屋とこちらのホームズの部屋、どちらもコンプリート。

このプレミアムパス、唯一ご利用スタンプが押されてない箇所があります。
実はこのパス「ドレスサービス」が付いているのでした。
好きなドレスを着て、記念撮影ができるというものなんだけど、もう寒くて寒くて。
とてもコスプレする元気が残ってなかったの。
この権利は次の機会にまで取っておけるそうなので、いつかまた神戸を訪れる機会があった時に。

帰りの新幹線の時間まで、少し時間があったので、街中も散策。
神戸大丸の中にあるショップ「ヴィタメール」でお茶など。

IMG_7361.JPGIMG_7362.JPG

疲れた身体に、しみわたるチョコレート。

他のデパートなどもめぐり、デパ地下で「551の肉まん屋」さん発見。
新幹線を待つ間に食べるように、購入(チマキなんかも買いました)して、新神戸駅へ。

今回の旅を助けてくれたのはJTBのプラン。
ひかりとこだましか使えませんが、旅費が少し浮きました。
ちなみにおとな一人、運賃は行きの「博多→新大阪」は5800円、帰りの「新神戸→博多」が5600円でした(どちらも指定席)。

とっても充実した、バースディ旅行でした。
ダンナちゃん、いつもいつも楽しいことを経験させてくれて、ありがとう。
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

かわいいあのこ。

IMG_7298.JPG


我が家のさくらんぼの木、お花が満開です。
ワタシです。
いわゆる桜よりは、開花が早いので、春を先取りな庭です。
嬉しいね。

昨日の「お出かけシリーズ」の続き。
二日目はこちらへ。

IMG_7288.JPGIMG_7291.JPGIMG_7294.JPGIMG_7296.JPGIMG_7299.JPG

ユニバーサルスタジオジャパン!
2002年、新婚旅行に行ったイギリスの帰りに(関空発着の飛行機だったから)訪れて以来なので、15年振りですね。
あの頃はファストパスも無料だったし、そんなにアトラクションもなかった(ジョーズが一番人気くらい)けど、パワーアップしてるのね。
新しくできた「スパイダーマン」や「ターミネーター」は是非もので。他にも「バックドラフト」「ゴジラ」「モンスターハンター」など、楽しみました。
ハリーポッターは、ワタシもほとんど読んでないし、ダンナちゃんも思い入れはないので、エリア内をぷらりとしただけ。
で、その時にワタシ、とあるスケーターさんを発見したんだけど、これだけ人がいるのに、気が付いたのはワタシだけ(ジュニアの選手だから)みたいで、でもどうしても誰かに言わずにはおれなかったのでその場を離れてしばらくしてから、ダンナちゃんにこっそり耳打ちしました(もちろんダンナちゃんは「誰、それ」状態でしたけどね)。
関西だし、時期も時期だし、もしかした誰か見つけちゃうかも、と思ってたんだよね。

画像の説明。
「バースディ1ディパス」の証のシール(チケットが少しお得)。
「セサミストリート楽団」みたいバンド、ひくほどうまかったので、思わず立ち止まってしばらく見惚れてしまいました。
ランチは「ビバリーヒルズ・ブランジェリー」で。
エルモのスペシャルドリンクはホット。

ファストパス(あ、USJではエクスプレスパスか)を購入しなかったので、ゆるゆるとした感じでパーク内を巡っておりました。
激しいアトラクションに乗らなくても、楽しかったです(ワタシは)。

日もとっぷりと暮れかけて、そろそろ帰ろうとした時に、最後の最後で、やっとツーショットを撮ることができた、エルモ。

IMG_7300.JPG

ワタシ「エルモー、やっと会えたー!」
エルモ「(やさしく手を振る)」
ワタシ「エルモ!エルモのマスコット、買ったよ!」
エルモ「えっ!(それ、なんの報告?)」

という一部始終の、躍動感あふれる画像(ダンナちゃん撮影)。
やさしいエルモが、びっくりしてのけぞってた・・・。
もちろんダンナちゃんも「この人、何言ってんの?」と思いながら、スマホのシャッター、押してたそうだ。
・・・、ワタシも興奮しすぎて、何言ってんだがわからなくなっちゃった。
あ、ちゃんとかわいい2Sは撮れてますのでご安心を(思いっきり逆光ですけど)。

さて、今から神戸まで移動です。
ワタシ的、今回の旅のメインイベントは「神戸北野ホテル」で世界一の朝食を食べる!ということだったのです。

IMG_7343.JPGIMG_7342.JPG

ばばーん(外観)。
雑な撮影ですみません(時間がなかったの)。

では、お部屋の中を紹介。

IMG_7303.JPGIMG_7304.JPGIMG_7305.JPGIMG_7306.JPG

はぁ、素敵。
昨日の宿との、高低差ありすぎて、耳キンです。
ウエルカムお菓子、接写するの、忘れてた(ショック)。

IMG_7307.JPGIMG_7308.JPGIMG_7309.JPGIMG_7317.JPG

お洒落な宿を撮り慣れていないので、お風呂はガラスのドア越しという失態。
アメニティはクラランス。

IMG_7320.JPGIMG_7319.JPG

家具の一つ一つも、オシャンティ(引出しの中にあるのはパジャマ)。

IMG_7310.JPGIMG_7341.JPG

館内もオシャンティ。

ウエルカムドリンクもついていたので、一階にあるバーでいただきました。
せっかくなので、チョコレートを別にオーダーして優雅な感じで。

IMG_7316.JPG

で、チョコは撮るけど、ウエルカムドリンクの白ワインは撮り忘れるという(やっぱりお洒落に慣れないワタシ)。

夕食はついていないので、ホテルの近所をくるくるめぐって、ダンナちゃんがネットもろもろで探したラーメン屋さんに。

IMG_7313.JPGIMG_7312.JPG

「ラーメン 三七十家」。
美味しかったんだけど、明日の朝食に備えて少し残してしまいました。
お店の人、ごめんね。
お野菜は「キャベチャー」というもの。
お酒のアテにも、よさそう。

よく遊んだし、移動もそこそこあったので、ホテルに戻ってゆっくりお風呂に入って、ふかふかのベッドに撃沈しました。
あぁ、優雅。
ただ、バスローブに慣れてない夫婦なので、結局使わないまま、夜は過ぎていったのでした・・・。
最終日に、続く・・・。
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

ほんわか。

IMG_7496.JPG


昨夜のニュースで、もう「寒は戻らない」と言っていたので、それを心の底から信じたいと思ってます。
ワタシです。
冬で寒いのは、いいの。
覚悟決めてるから。
こんな風に、ふらふら気温が変わるのが、堪える年齢になってきたの!

本日の画像。
ダンナちゃんのおみや。
ワタシが画像を撮る前に、こっそりお味見をしていたらしく、封が切れられてた!(いや、食べていいんだけど)。
ダンナちゃん、シンプルな味が好きで、ワタシがたまに作るアレンジ料理にダメだしする時があるのに、自分は時々、マニアックなものを買ってくるんだよなぁ。
不思議。
ちなみに、大分県のお土産です。

では、あと少し残っている「お出かけシリーズ」を。
今年初の旅行は関西でした。
ワタシの誕生日のプレゼントにかこつけて、行ってきました。
初日はダンナちゃんに用事があったので別行動で、ワタシだけ張り切ってこちらに行ってきました。

IMG_7273.JPGIMG_7274.JPG

聖地、「なんばグランド花月」!

IMG_7267.JPGIMG_7275.JPG

すっちーと小藪さんがいました。

まずは腹ごしらえ。
ほんとは本店の方へ行ってみたかったのですが、寒いし、もうこちらでいいかなぁ、と館内にも入っている「千とせ」さんへ。

IMG_7272.JPG

そうです、やっと食べられました。
お笑い好きなら知っている、有名なメニュー「肉吸い」。

IMG_7268.JPGIMG_7269.JPGIMG_7270.JPG

基本の「肉吸い」と「たまごかけご飯」セット。
確かにこれ、二日酔いの時は美味しいかも(二日酔いじゃなくても美味しかったけれど)。

お腹を満たして、早速、ホールへ。
おぉ、テレビで観たよ、ここ!
超超、感動。

この日の演目をつらつらと。
最初は「ロダン」。
お決まりの「お利口漫才」。菅ちゃん、かわいい。
お次は「テンダラー」。例の「ちゃらちゃーん」(暴れん坊将軍のアレです)で始まる、畳み掛けるような掛け合い。
「メッセンジャー」、あぁ、うまかった。いや、さすがに関西ローカルでたくさんのメイン番組を持つだけのことはあります。初めて観させていただいたんですけど(漫才として)、もう、うなるだけでした。うまい(2回目)。
「川上じゅん」さん、こちらもお初でした。腹話術、面白かったです。イラストを動かして話すの、訳わかんなかった。
「大木こだま、ひびき」。もう、立ってるだけで面白い。ひどい(褒めてます)。
「宮川大助・花子」。あぁ、大介・花子だなぁ、と思いながら観ました。
トリは「桂文珍」。落語じゃなくて、ただの小話を積み重ねていくだけなんだけど、これだけで面白い(そして落語として成り立たせてる)。噺(というか、お笑い)は「間」なんだなぁ、と思いました。ちゃんとした落語は「落語会」で観なきゃね。
休憩挟んで「新喜劇」。
Mrオクレ氏を生で観られただけで、もう感動でした。
まぁ、話的には小さい頃から見慣れているものなんですけどね、でも、生で観るのと夜中にテレビで観るのとはまた違う。
観客のみなさんが、本当に楽しそうだった。
そんなギャグも拾うの?っていうくらい笑ってた。
あの客席の一体感は、劇場じゃないと味わえない。
また、大阪に行く機会があれば、是非とも花月に行きたいです。

ダンナちゃんと合流して、今夜の宿へ。
「リブマックス梅田中津」というビジネスホテル。
出来たばかりで綺麗なホテルでしたが、狭いのは狭い。
でも、すごーくリーズナブル。

IMG_7278.JPGIMG_7279.JPGIMG_7280.JPG

暗証番号的なものを押してドアを開けるので、キーレス。
ただ、その番号を覚えとかなくちゃいけないので、スマホの画像で番号写メってました(絶対忘れるから)。
合流した時間が遅くて、でもこちらのホテルの周辺にあまりお店がなかったので、梅田まで出てみることに。
噂で聞いていた「行けそうで行けない、梅田のヨドバシカメラ」を発見(そして行けませんでした)。

新梅田食道街をうろうろし「洋食&ビール自由亭」にて、やっと夕飯にありつけました。

IMG_7285.JPGIMG_7284.JPG

「チーズハヤシセット」リーズナブルで美味しかったです。
ゆるぎなく、ハンバーグスキーです。

おなかをいっぱいにして、ホテルへ戻ります。
後は寝るだけ、おやすみなさい。
明日は、赤いあの子に会いに行きますよー。
posted by ワタシ(アキコ・あっきい・あっこちゃん) at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする